2020
02.04

昨日は、十傳スクール「新版奇門遁甲初等科」の追加募集をいたしました。

すると、本日、
「あのー」
と出版社の懐かしい担当者から連絡がございました。
「奇門遁甲の本を増補版として出したいのですが…企画は通ったので…」

書店では私メの奇門遁甲の本が品切れが続き、いろいろと皆様にやきもきさせておりました。増版をストップしていたのは私メでございます。

が、ちょうど本日は立春。一陽来復でありますから、
「OKです」
と返事をいたしました。

これまでのモノに、さらに秘伝をつけ足しての増補版であります。

新版奇門遁甲の講義も、これで充実するはずだし、スクールに通わなくても、遁甲の本当の利用方法が納得できることになるでありましょう。

じつは、「そろそろ増版してもイイ頃だな」とは思っておりました。
願えば叶うのてあります。それも向こうから。
どーすればイイのか、ですって?
それを講義で述べているのでありますよ、エロ話といっしょに。

さー、皆様、開運はお任せくださいまし!

で、2月のパワポ&開運植物の設置方位です。
南がよろしゅうございます。
丙×甲、天蓬星×死門、七赤×六合。飛鳥跌穴であります。お金儲けには少し問題がありますが、活力が強化されますです。ただし先月、南に設置したお方は、南に追加してはなりませぬ。

西も悪くありませぬ。
戊×乙、天任星×開門、五黄×朱雀。モテモテになることでありましょう。

そして北西。
壬×丙、天柱星×休門、四緑×九地。魅力がUPし、美貌が輝くことになるのであります。勝負師の方位であります。50歳過ぎのオバちゃんに気に入られるようにすることが開運の条件なのであります。

蛇足でありますが、新版奇門遁甲初等科のお申し込みはお早目にです。
「お問い合わせ」からお申し込みくださいまし。

 

20 comments

▼コメントする
  1. 先生のエロ話は上品です!

      ●十傳より→ですかねぇ…。

  2.  小野先生、増補版(内容拡充)の出版はありがたい限りです。実はパワポの位置ですが昨年の12月から試験合格に効果があるということで西南に設置しておりました。試験は2月2日に終了しましたが、合格発表(2月20日)まで、このまま西南に置いた方が良いでしょうか?それとも南か西に置いた方が良いでしょうか?御助言をいただければ有難く存じます。

    ●十傳より→発表まで、その場所に置いておけばよろしいかと。

  3.  小野先生、申し訳ありません。先ほどのパワポの位置(昨年12月からの位置)は西南ではなく南西でございました。御多忙中、誠に恐縮ですが御助言いただければ、有難く存じます。

      ●十傳より→壬×辛、景門でしたね。

  4. 秘伝追加の奇門遁甲術入門。待ってました!!万歳!!

      ●十傳より→ですか…。

  5. わあ!増補版!有り難いです!
    出版はいつ頃になるのでしょう。
    とても楽しみです!(^^)

      ●十傳より→5月下旬とかであります。

  6. ありがとうございます!
    5月、6月 注意深くチェックします!

    ●十傳より→してくださいまし。

  7. もちろん、「~術入門」で改定がありましたが、それがどこに改定が
    施されたか記載はされてあるんですよね。
    良識ある出版社は正確な意味では改定とは言えないですけど「正誤表」を
    添付していますので
    でなけれは、初版という、急いで買った意味がありません

      ●十傳より→すべて買って、どこが違っているのかをチェックするのかも楽しいものであります。

  8. 本日より移動させても大丈夫ですか?

      ●十傳より→大丈夫であります。三月までに移動すればイイのでありますから。

  9. そういえば子供の頃は、季節ごとに何かしらの行事を行っていたもので
    お正月には近所のお爺さんが作ってくれた門松を門に飾ったり
    節分には、幼馴染ヨッちゃんちの入り口にあった柊の木から一枝折って持ち帰り
    このようにイワシの頭に通して玄関先に飾ったものでした
    ところで、最近とても驚いたことがありました
    私の友人が、東京にいる身内から マスクの購入を頼まれたそうなのですが
    例の謎のウイルスの影響で、どの店を探してもすべて売り切れ
    こんな田舎なのに
    マスクなどほとんど付けたことのない私からしたら信じられない現象です
    過去にマスクをした記憶といえば
    以前、鼻炎のため鼻の穴に ムギュ とねじ込んだテッシュを隠したときだけでした

    ●十傳より→マスクの大流行ですね。

  10. いつもありがとうございます。
    先日はお世話になりました。
    本人はおりませんが、南に置いても大丈夫でしょうか?
    荷物だけ此方にあり、春になったら戻ってくると思われます。

      ●十傳より→ひとまず南に設置しておいてくださいまし。

  11. 四柱推命は十傳出版なのでございますか?

      ●十傳より→出して欲しいと言われている出版社は二社ほどおりますが、そいつらに儲けさせるのも癪ですしね。

  12. こんばんは。
    今回の増版は、「奇門遁甲術入門・世界の華僑に巨万の富をもたらし続ける秘中の勝占」になるのですか?
    もし上記の著書でしたら、付録の暦が2030年までしかないので、更に追加して頂けると嬉しいです。
    5月下旬が待ち遠しいですね。

    ●十傳より→まだ10年分あるじゃあありませんか。

  13. 50過ぎのオバちゃんに気に入られたいです。60でも70でもいいですよね。美貌と勝負運。

      ●十傳より→嫌われるのは簡単ですけどね。

  14. 断易は脇田先生やら、萩原先生やらいろいろ勉強したり、怪しいときわ台の婆さんに騙されたのですが、先生の授業が一番ふに落ちます。
    断易も十傳出版でしょうか?

    ●十傳より→断易と四柱推命、奇門遁甲は、私メしか正しく伝える易者はおりませぬと断言いたしますです。

  15. 忘れもしません、2015年4月4日、南東の天牢華蓋の吉方位で購入させて頂きました奇門遁甲術入門。
    あれ以来片時も離す日はなく、あの衝撃は生涯忘れることはありませんです。

      ●十傳より→増補版は、されなる衝撃を載せる所存であります。

  16. すみません間違えました。購入したのは天牢華蓋ではなく、2015年4月3日南東の草花温順方位でした。
    申し訳ないです、急にフラッシュバックしてしまいまして。運命の日でした。

      ●十傳より→第二誕生日にしてくださいまし。

  17. 訳あって今回の新版奇門遁甲は涙をのんで見送ることになりました(涙)
    中等科が開始されることがあれば死んでも通いたいです。

    ●十傳より→鼻汁をすすって了解しました。

  18. 先生、
    質問がございます。
    皆さんはパワボの移動は問題ないと思われますが
    庚の私は(バレてるでしょうけれども

    丙の方に移動してもよいのでしょうか。
    今月は
    私の場合どうなんだろう   と、
    迷って、とりあえず
    普通命式のフリをして移動しています。

    ●十傳より→さーて、それは難しいご質問ですねぇ。

  19. 難しい質問、

    をしてしまったのでございますね。
    了解でございます。

    ●十傳より→ブログで説明できるよーなことではないコトでして。

  20. はい、
    そういうことだ、と
    わかった次第です。

    ●十傳より→すべてはペペロンですね。