2019
10.14

前回の、断易宿題の2の考察をいたします。

まず、もしも、4爻の応爻が動いたとすると、卦は、雷地予の六合卦が、地雷復の六合卦に変わりますです。

応爻を試験を受ける彼女。
世爻が学校であります。

この卦の場合、試験の用神である父母が伏しております。
用神を取る順番は、
卦の爻にあれば、その爻。
卦に現れていなければ、化出爻。
化出にも出ていなければ、伏神。
これがセオリーであります。

初爻が動いて子の父母を化出しているので、その化出を用神とし、その子父母が、応爻の丑と合します。
合から合に変わったこともあり、これならば文句なしに合格であります。

ところが、実際は、4爻の応爻は動いておりませぬ。

卦も雷地予の六合卦から、震為雷の六冲卦。

さらに、世爻は父母を化出したものの、応爻の午と剋冲であります。

典型的な冲中合であります。

これだけ見ても、試験には受かりませんです。

たとえ日晨の丑が化出の子と合していても、子は旺相しておりまして、応爻を冲するパワーを持っておりますです。
化出爻は、他爻に影響を及ぼさないのが、断易の基本でありますか、しかし、この子は、単なる化出爻ではないので、他爻に影響を及ぼせるのであります。

結果として、やはり、彼女は試験に不合格。
焦ってしまったということです。白虎がこれを告げていたのかもです。

2019
10.13

やっとのことで、奇門遁甲カレンダー2020年上半期版が完成いたしましたです。

台風19号の嵐の吹き狂うなか、夜を徹して仕上げたのでございます。
気づいたら、いつしか暴風雨は去っておりました。

カレンダーの内容としては、

・立向の月盤 2020年1月から12月まで。(引っ越し専用)
・立向の日盤 2020年1月1日から6月30日まで。(旅行専用)
・立向の月盤 2020年1月1日から6月30日までの5時から23時まで。(散歩専専用)
・ボイドタイム 2020年1月1日から6月30日まで
・奇門遁甲の使用書

が網羅されております。
しかも、奇門遁甲の知識のない方でも分かるよーに、工夫しています。

今回のカレンダーは、秘伝である「催吉の秘法」を付録にいたしておりますです。

「催吉」とは、吉格の効果をさらにパワーアップさせるために、最初に用いた吉格に適合する吉格を続けて使うことを申しますです。
皆様からの、いろいろな質問の中で、「青龍返首」を使ったかと思えば、次に「飛鳥跌穴」を使うなど、吉格ならすべてにイイだろうという理由で、滅茶苦茶にお使いになるケースが気になりまして、
「それなら…」
と、具体的な使い方を公開することに至ったのであります。

右の画像が、その説明書きでして、裏面に具体的な使用方法が付されておりますです。

秘伝でございますから、ここでUPすることは到底許されませぬ。

奇門遁甲初等科を終了なされた受講生の皆様であれば、
「あれだな」
と、おもわずノートを開いて確認したくなるはずであります。が、そのノートは正確でありましょーね。

カレンダーをご希望の方は、どーぞお申し込みくださいまし。

一部3万円であります。
消費税と発送費込みであります。(消費税については会計事務所に叱られておりますが)
これを現金書留にてお送りください。
送り先は下記の如し。

〒162-0805
東京都新宿区矢来町41番地
カーサ・ヴェルデ301号
小野十傳事務所

℡ 080-2067-8076

であります。

受け取り次第、なるべき早く発送いたしますが、なにしろモリオカに毎月戻ります身ゆえ、すこし遅れる場合もございます。
とくに、毎月20日過ぎは、モリオカにいる可能性が高いのであります。

そして、そして、現金書留には、ご自分のご住所をシッカリとお書きくださいいまし。でないと発送にはげしく手間取りますから。

2019
10.10

先日の、お女性が再度、試験に挑戦いたしました。

さて、結果は?

試験日は翌日の戊寅日。

最大のポイントは、
雷地予の六合卦が、初爻が変わって震為雷。
つまり合処逢冲でございます。

応爻は四爻の午の子孫。これが彼女です。
試験の用神の父母が初爻に伏していますが、子父母として化出しています。

初爻の未が日晨の丑と冲。これも合処逢冲。
では、化出の子が日晨の丑と合するのは、合→冲→合と見てよいのか。

前回の宿題は、冲中合でしたが、今回は、合処冲に視点を置くことにいたします。

彼女は
試験に合格するのか。
不合格か。
その根拠は。

さて回答編まで、ご自分でお考え下さいまし。