2022
10.02

鑑定のお客様にたのまれまして、パワボ3世のマグネットの部分だけを作成しているのであります。

いままではショップサイトのNONNAで扱っておりましたが、そのサイトを閉める予定なので、私メからの直接販売になろーかと思いますです。

10月からの奇門遁甲中等科の後半で、造作の基礎を講義する手はずです。
しかし、このパワボ3世のマグネットは、高等科以上の価値がございますです。
詳しくは言えませんが、盤の条件によって、造作物が変わるのです。
そこを工夫したものが、パワボ3世。

欠点は、ダークサイドの目的には使用できないところです。

知らぬうちに、気づけは、私メは3拠点生活であります。
茅ヶ崎の自宅、神楽坂の事務所、そしてモリオカの実家。
それぞれに便利と不便がございます。

でも、やっていることはほとんど同じ。
占いの仕事なのでありまして、いや、それしかヤルことがないのであります。

まぁ、モリオカでは夏は草取り、冬は雪掻きというやっかいな作業はございます。
けれど、お女性だけは、
「いかんぞ!」
と戒めておりますです。

いままで失敗の原因を遡って思い出しますと、必ずと言っていいほど、そこにモリオカ出身のお女性の存在につきあたるのであります。
モリオカ滞在中に、スーパーの鮮魚コーナーで、ドンコのナメローを買い求めましたら、30、40代とみられるお女性に、「それはどーやっていただくのですか?」と声をかけられ、「うぬぬ…ち、ちゃんす」と直感いたしましたが、
「いかん、いかん」
と未練を振り切ったのでありました。

なので、パワボ3世の作成に集中するしかないのてありますです、はい。

とか茅ヶ崎で回想しつつ、作成に励んでおるのでございます。

2022
10.01

むかしは良かったと言いたいわけではございません。

西洋では古い建物は、観光の目的のために保存されておりますが、古いまま使用したら、とても不便でございましょう。
日本でも長州を旅行しますと、武家屋敷とかが保存され、入ってみると、必ずといっていいほど、棟木に頭をこっぴどく打ち付けてしまいます。
百年もむかしの人たちは、
「チビだったのだなぁ」
思い知らされ、やはり新しい設備のある家が絶対だと感じるのでございます。

でも、それでも画像のよーな古い庄家が残っていますと、
「ホッとする~」
なのでございます。

古い家を眺めていますと、芋づる式に幼い頃の記憶が鮮明によみがえったりいたします。
実際は、そこで遊んだことなど一つもないのに。

クラシックカーなども魅力でありますし、古民家も一部の男たちにとっては美しい夢、憧れであります。

しかし、それらが欲しいかといえば話は違いますです。
不便でしかたないことでしょー。

また、クラシックカーや古民家の好きなお女性がいたとしたら、やや敬遠してしまいますです。
古民家を改造してお店をやっいるお女性でも、プライベートは近代的なマンション住まいであって欲しいのであります。

クラシックカーや古民家を好む男と恋仲になったお女性は、すこし悲劇を感じますです。
古い車の助手席から「新しい車が好きなのに…」とこちらに視線を投げかけるお女性の複雑な表情。
古民家に住み、なんだか時代から取り残されたよーに、どこか野暮ったくなったお女性の「このままかしら、ずっと」と言いたげな不安な表情。

それら古いものは維持するのではなく、滅びるからイイのであります。
消え去るから美しいのであります。

時間は未来への一方通行。
過去に戻ることは絶対にできません。

この大原則を見失うと、運勢は空回りをはじめ、ついには「不幸」という国の住人になるのであります。

2022
09.30

毎月、月末になりますと、付録を考案する仕事があるのであります。

コンビニプリントとかで出力するほどに落ちぶれに落ちぶれた、以前はギャンブル誌だった成れの果ての仕事なのであります。
ふつうなら別の仕事に切り替えるのに、まだギャンブルにしがみついている、その潔悪さが嫌いではございません。

格安の監修費ですが、仕方ありますまい
霊感商法にもなりませんです。。

始めてから四年は経過しているでしょー。
まだ潰れないのであります。

そして、月末になるたび、紙でできるオマジナイグッズを考案する習わし。
よくぞ、毎号、アイディアが浮かぶものだと我ながら感心いたしますです。

今回は、お手て。
岩手県の県名の由来が、鬼の手形なのであります。
悪さをした鬼が、今後一切悪い事はいたしませんと、岩に手形を押したそーであります。
それが今でも三石神社とかに残っているとか。
どーみても鬼の手形には見えませんが、今回の付録は、そこにヒントを得たのであります。

しかし、オマジナイなので、効力がなければなりません。
ここに第二のアイディアを絞る苦悩があるのであります。

二枚の手形を貼り合わせ、掌の表と裏。
ちなみに、掌の線は、私メの手を参考にいたしましたです。

このコンビニプリントには、競馬の予想のほか、運勢の欄もございます。

「ギャンブル帝王」とかのタイトル。
ギャッ!
けっこう的中しているそーでありますですよ。

「ギャンブル花子」がイイのではないかと内心思っております。
花子とは、乞食の別称であります。

へへへ。