2018
01.03

中身は、断易の神蓍であります。

これをバッグに入れて、本日は初筮。

運命学に手を染めて、数えるのも億劫なくらいの月日がたったよーに思います。

「これも運命、それも運命」と、成功も失敗も運命に配されているのだという立場をとっているうちに、友たちが一人去り、二人去り、ついには年賀状が一枚も届かないのでありました。

淋しくもあり、身軽で心地よくもあり、であります。

が、世の中には、私メの占いを求めていてくれるお方もあり、それはそれは有難いのでございます。

人は一人では生きられないだとか、仲間に支えられているなどの言葉が独り歩きしておりますが、それは言葉だけでして、けっこう仲間なしでも大丈夫なのであります。
むしろ仲間は不要。
イイ歳をしたオヤジが、仲間とつるんでいる姿ほど、醜いものでございます。

では、Uターン客でにぎわうだろう東京駅へ向かいます。
盆暮のたびに帰省するほど郷里が大好きなら、そこに住めばいいのに…と常々思うのでございますが、それはそれで致し方のない運命なのでございましょう。

11 comments

▼コメントする
  1. あけましておめでとうございます。

    郷里は良いものです。
    忘れかけた何かを思い出して、
    何を忘れたかもわからない。

    ●十傳より→私メは東京残留でした。

  2. めどきって、よめなかったです

      ●十傳より→読めないのに、読めたわけですね。

  3. 初筮なんて、初釜みたいですね。

    >人は一人では生きられないだとか、仲間に支えられている

    亡父も人とつるむのが苦手で、同窓会等に嬉々として出かける人らを
    不思議がっておりました。
    子供の私も、そういう体質を受け継いだようです。

    ●十傳より→同窓会は、皆との再会ではなく、昔の自分に会いに行くのであります。

  4. 2018東洋歴最初の吉方位は2/10北東の乙壬か、2/12北東の丁庚か考えてます。2/14なんて消滅しやがれ!!!!!!!

      ●十傳より→分かりやすいでありますね。

  5. 明けましておめでとうございます
    今年もよろしくお願い致します

    ●十傳より→こちらこそであります。

  6. 人間関係を放棄したほうがマシな場面もあると、割り切ることにしています。

    以前、何人かで集まったときに私だけ、日本人だからというだけの理由で「お皿洗わなくていいから、とにかく座ってて」と必死に頼まれて、誤解を解くのに苦労しました。
    生きていれば色々なことがあるはずですよね。

    いやいや、そんな話しはどうでも良く、?さんの2月の方位は本当に大丈夫なのでしょうか…

      ●十傳より→私メには関係ございませんです。

    • てっきり生徒さんなのかと…

      関係ないのに詮索は良くないですね。密かに人体実験レポートを期待していたのですが(笑)。
      たまには空気読んで、雑用でもします…

        ●十傳より→ではございませんです。

  7. これくらい面倒くさい性格なんだっていうことを前面に押し出しておけば、関わりたくない相手も距離を置いてくれますか?

    完全に狂った表情を出してみようとしたら、やっぱり難しかったです。
    もっと激しく八つ当たりするくらいの勢いがないとダメなのかな…

      ●十傳より→自分の中に、どれくらいの人格が住み着いているかを、まずカウントしてみてくださいませ。

    • 言語にもよりますね。
      日本語同士だと、楽観的な態度は許さないくせに、事実を言えばネガティヴだと言われ、普通にすれば追い回されるから、滅茶苦茶に振る舞うしかない。
      根本的な性質は子供の頃から変わらず、年齢とともにドロドロとした怒りが増幅しているだけのことです。でも、頑張ればいくらでも人格は作り上げられると思います。

      ●十傳より→社交辞令のコツを知ればイイだけであります。

      • はぁ…
        社交辞令で済む人ばかりだといいんですけど。
        たぶんもうダメです。

          ●十傳より→形式でイイのであります。

  8. すみません。やっぱりさっきのコメント削除お願いします。
    私は生活圏にまで踏み込んだりしません。

      ●十傳より→いたしましたです。