2020
09.17

十傳スクールの講義が、後半に入るなど、次の区切りが近づいているために、テキスト作りに追われる日々が到来いたしました。

いつもの年ならば、手渡しで配布できたのですが、今年は疫病のために郵送という手間が加わりました。
宛名とお名前を間違わないよーにしなければいけません。

つい先日も、リモート講義のご案内をメールした時、相手のアドレスに、別のお名前を出してしまい、叱られましたです。

「ついにボケたのか…」
唖然と独白したことでありました。

自覚より、ボケは一歩も二歩も前を行っているよーであります。

「新版奇門遁甲初等科」では後半に、陰局の例外盤を配布することになっております。
陽局はすでにお渡ししておりますです。

ご覧の通り、例外盤はかなりの分量がございます。
同じ盤でも、節気によって四種類の盤があり、使いこなすには慣れが必要であります。

さらに、不丁寧なことに、「青龍返首」だの「飛鳥跌穴」などの表記がございません。
「面倒臭い」
ということもございますが、一応はテキストの一つなので、いままでの知識で、受講者の皆様が、ご自身で書き入れるスタイルにしておるのであります。

そこで問題なのが、前ブログでの「玉女守門」の問題。そのために、次の講義では、直使についての解説の時間を取ろうかと思っているのであります。

これによって、吉格、凶格の構成はすべて頭に叩き込まれることになりますです。
その年、月、日、時間の干が関係する年格とか、飛干格などは、拙著から省略されていますが、それだけを気をつければ良いというもの。

あとは、どーいう時に「飛鳥跌穴」を使うのか。また、恋愛を成就させたい時に、恋愛の方位はなくて、「飛鳥跌穴」とかしかない場合、その「飛鳥跌穴」をいかに工夫するかの応用方法を知ればイイだけであります。

さらには造作法を会得して、奇門遁甲はマスターされることになるわけであります。

本格的にボケる前に、放出しなければなりませぬ。

なお、奇門遁甲例外盤は、全方位の吉格凶格を記載したものを、現在、作成中であります。
やがては、希望者に…という計画でありますから、お待ちくださいまし。

  1. 「奇門遁甲術入門」が10刷に行くころにはには付録で例外盤をつけてください!!

    ●十傳より→タイヘンなことでありますよ。

  2. 鑑定込みでパワボの作成をお願いしたらいくらくらいになりますか?
    先生のメールでパワボの材料を送ったとあるので依頼をできるのでしようか?

    ●十傳より→頼まれたからパワポの材料を送ったのではなく、必要だと判断したから送ったのであります。鑑定料金に含まれたりしますが、すべてそーだというわけではありません。

    • そうなのですか、失礼しました。先生ののパワボが欲しくてつい。すみません。

      十傳→いえいえ。

  3. 年々進化、内容増量されているのですね。
    となると再度、受講することを検討しなければ。
    命が変えることができなければ、相で改善するしかないですよね。
    完全なリモートですと関西地区や九州沖縄地区、北海道地区からも受講が楽に参加できますゆえ。
    また、ノー編集なのでいろいろお楽しみが期待出来ます。
    リモートの場合、カメラやヘッドセットとか双方向用に器具が必要となるのでしょうか。
    質問などの機会もあるのでしょうか。
    いろいろとお伺いしたいことがあります。

      ●十傳より→当初より、精度ははるかにUPしています。過去に受講したからイイのだと高をくくっていれば、ついていけなくなりますです。またリモートではWi-Fi環境の良さがきわめて大切であります。

  4. WEB新版奇門遁甲初等科の、次期の開催はいつ頃からになりましょう?

      ●十傳より→する気力、完全に失せております。チャンスは一度なのですよ、常に。

    • そうですね。

        ●十傳より→です。

  5. 小野先生
    1~2か月の出張の場合は
    日盤、月盤どちらを使用するのでしょうか?

    ●十傳より→日盤であります。