2013
05.18

昼寝がなんとも持ちのイイ季節であります。
本を読んでいるうちに、いつしかまどろみ、夢のへ世界に。

夢はいつから見るのか。
ふと疑問に思えたのであります。

電車などで、うたた寝をしていても夢を見るモノであります。
現実と夢がダブることもありますです。
ぼんやりしていますと、寝ていないのに空想なのか夢なのか、奇妙な世界に入り込むこともございますですよね。

レム睡眠とかノンレム睡眠などと小難しい研究がされていたことがごさいましたが、最近はそのような研究をしていることはトンと耳にいたしませんです。

ダリのタロットを眺めつつ、いや、ダリという画家も夢の世界を重視したとか言われているからでありますが、夢については謎が多いのであります。

もしかすると、と、私メは考えるのであります。
夢は寝ている時だけでなく、四六時中みているのではあるまいか、と。
現実的なことによって夢が見えていないだけで、現実的なことから解放されると、見えていなかった夢があらわれるのではないか、と。

星々が、昼間は太陽という光によって目には見えないけれど、太陽が沈むと同時にまたたいて見えるように、夢もじつは起きていても、そこにあるのかもしれませんです。

夢でないと逢えないお女性がおるのでございます。
そのお女性は数年に一度、夢に現れてきて、「どこに行っていたの?」なんて聞いてくるのでございます。
「前に逢ってから何年たつかな」
という会話もするのであります。
そして、そこが街の中だろうがどこだろうが、「もうどーなってもイイよね」とおセックスをおっぱじめるのでございます。
魂がとけるような恍惚とした気持ちなのであります。

どなたにも似たような夢の体験があるはずであります。

白日夢とは意味がことなるのでありましょうが、自在に夢を見られたら楽しかろうと思うのでありますです。

いちど心理学教室で、そのような実験をしたことがございますが、夢の研究の前進を期待してやみませんです。

「へんな研究して、夢で待ち伏せしないでよ」
と彼女に言われたくはありませんけど。

15 comments

▼コメントする
  1. 先生は立木冬麗さんという占い師をご存知ですか?
    1997年に新夢の事典という予知夢に関する本を出しているのですが
    この本に書かれてる内容がけっこう当たるので
    一時期かなりハマっていました。
    現在も一応枕元に置いてあります。
    この人はフロイトやユングの精神分析も勉強したそうです。
    アンフィンと云う名前で星占いを色々な媒体で活躍していたそうです。

    ●十傳より→占い師との付き合いはホトンドないものでして…。新しいアプローチでの夢判断が出れば面白そうでありますね。

  2. ぷっ!
    先生のコメントが面白くて、つい…。
    (下からではありませんですよ)

    ●十傳より→年齢とともにゆるくなりますから、下からの場合は実まで飛び出すことのなきよう、お気をつけてくださいまし。

  3. 今日の夜半だと思います。死んだばあちゃんが布団から起きてきた夢を見ました。なにかあるんでしょうか?

     ●十傳より→心の不安を和らげるための夢かもです。頼れるべきビッグマザーとして。

  4. 夢の中でおセックスとは、いくばかの夢精は出るんでしょうか?看護婦の友達によると男が死ぬときは老人でさえ90%アレを握りしめて逝くだとか。

      ●十傳より→夢精とは違うようでありますです。郷里の土に触れたような心地よさでありますです。男根は毎朝握りしめて目覚めますですよ。

    • 岩手の方は郷里びいきの方が多いですかね、結束してますよね。東北でも青森、秋田、福島出身の方はあまり聞きませんね。帰らなくていい!など言いますし。自分もそうですが。

        ●十傳より→単なる田舎者の居直りでありますです。

  5. 最近見た夢といえば・・・。
    知り合いがピエロの仮装していて、
    それを見て大笑いして目が覚めました。
    実際に笑っていたようで、呼吸が苦しかったですよ・・・。

     ●十傳より→夢判断によれば、知り合いの装うピエロは自分自身とか。が、本当の自分の行くべき道が見えつつあることが夢に踊れ出たとも解釈できますですね。

    先生、ボイドのことでちょっと質問させてください。(汗)

    先程、高校の同級生(殿方)からネット上の友人申請が来たのですが
    送ってよこした時間が本日のボイドタイムでして。
    気づかずにネット友達に承認しちゃいました…。(これはボイド後ですが)
    こういう時間にやってきた人って、特に気を付けたほうがいいのでしょうか?

  6. 最近は、会社で意地悪ばばあに毎日イジメられてるため、キレて反撃する夢ばかり…。
    目覚めると、とっても疲れてます。ふぅ。

    先生の夢も見たことありますよ。
    なぜか神田うのが登場して、先生にベタベタして、先生もデレデレして、私はムキーッ!ってなってる…っていう、なんじゃこりゃ!?って夢でした。
    夢って、設定がぶっ飛んでますよね。

    ●十傳より→正夢でも私メの方は大丈夫でありますが…。

  7. 先生が真面目にコメントをしたのだとしたら。
    これは失礼な話だと思います。

    私は、先生は真摯にコメントされたのだと思っています。
    先生の発想が面白く、
    私は、先生の発想を称賛するためにコメントしました。

    自分の期待した通りの(夢判断の)コメントではない、
    とひとりで憤慨するのは勝手ですが、
    それを先生に押し付けるのは如何なものかと思います。
    と今こうしてカキコしている私もx-rayさんに 押し付けているわけですが…

    ●十傳より→放屁はとても大事なことですしね、夢なんかより。

  8. 夢占いなんて本当だろうかと思っています。
    荒唐無稽な無秩序を愉しめるのが「夢」なのでしょうね。

    ●十傳より→何でもかんでもエッチに結びつけて解釈するフロイト流で遊ぶのがイチバンかもです。

  9. 今し方こんな夢をみました。
    一人暮らしをするマンションはワンルームで
    何故か部屋のど真ん中にトイレが3つ並んでいます。
    そしてまだ、部屋は完成しておらず
    トイレの横にシャワールームを作るべく
    床を掘って浴槽を填め込み程なくして完成します。
    お父さん役の方に手伝って貰ったので
    お礼に一番風呂をと勧めると
    嬉しそうに笑いながら辞退し帰ってしまいました。
    それからトイレをしたくなり
    3つのうち真ん中のトイレで夢と気付いているのか
    今回のトイレは辛うじてちゃんと座れるトイレだなと
    思いながら用を足し掃除を始めると云う夢です。

    夢はよく覚えているのですが
    トイレが出てくると必ず汚くて用を足せずに
    我慢します。

    そして、車をリモコンで走らせる夢をよくみます。
    高速だったり、狭い道だったり。
    なので何時も事故を派手に起こし
    人をはねてしまっていないか不安に駆られるのです。

    そしてもう1つ最近見た印象的な夢は
    去勢した筈の実家の猫が子供を産み
    その中の仔猫が緑の綺麗な艶やかな毛を生やしていました。
    更に、庭では何匹かの犬のうち
    ライオンの如くにカットされた犬がおり
    その鬣の色がまたもやグリーンと云う夢です。

    いっぱい書き込んでしまいましたが
    パターンこそ変わりますが
    トイレと車の夢はよくみる私でした。。

    ●十傳より→自分でもお気づきでありましょうが、きわめてエロチックな夢なのであります。車の夢は、周囲に迷惑をかけずに愉しみたいという気持ちがもたらした夢でありましょう。去勢した猫の出産は、自分はもう恋はしないと諦めかけていたところに春が訪れたことが明白であり、ペットのように男を可愛がりたいのでございましょう。トイレは普通は金運を物語りますが、この夢はやはりエロ丸出しであります。昨夜、オナりましたね。

    • 先生!まる裸ではないですか〜〜。・°°・(>_<)・°°・。
      夢でのまる裸の分析、しない筈では⁉︎

      可愛がるより可愛がられたさはあります。
      可愛がりたいのは息子であります。
      もう、高校生だからハグしたり、チューが
      出来ないのです。
      でも、愛でてるだけでも可愛い❤️
      息子がいれば恋人は要らないかなって思います。
      男女の恋愛は、面倒臭いです‼️

        ●十傳より→大切なポイントは脱がせておりませんですけど…。

      • それから、今朝はこんな夢でした。
        旅先で民家のトイレを借ります。(又、トイレ。笑)
        そこの女将さんに
        天然記念物のネコを舐めして靴にするのを
        勧められて、それはそれは魅力的な靴なのです。
        現地の方々がこれから捕まえてくると
        其々に黒くてビロードの毛感触のネコを
        見せてくれます。
        靴は魅力だけど天然記念物の美しいネコを
        舐めすのは忍びなく止めて
        旅へと向かうのです。

          ●十傳より→猫も靴も女性器の象徴なのでありますけど…。これ以上は脱がせませぬ。…しかし、どいういう男へと向かう旅なのか、気になるところですね。サイズが合えばイイのですが。

  10. 20日ばかり前に見た夢です。

    実家の庭(元芝生で現荒れ野)が出てきて、白地に紫のスジの野生の菫が、何本か固まって咲いております。(実家に野生の菫はあったが、夢にでてきたのは異なる種類)
    「あれれ、こんなのあったっけ?」と思いつつ見ていると、中に一つだけ飛びぬけて
    大きな花(園芸種のパンジーくらい)があり、それのドアップで目が覚めました。

    ネットの夢辞典で調べてみましたが、今ひとつよくわかりません。十傳流解釈ではどうみるのでしょうか?

      ●十傳より→さて、私メには今みっつ分かりませんです。が、昔の恋人とか、そーいう類を失うよーな感じが伝わりますですが。

  11. すみません。
    20日ばかり前でなくて、ひと月ほど前でした。

      ●十傳より→で、ありましたか。

  12. お答え有難うございました。

    >昔の恋人とか、そーいう類を失うよーな感じ
    お彼岸の時期だったので、墓参りに関係する事かなと思ったんですが。

    ●十傳より→別種の花が咲くということからの単純な連想でありました。